かっちゃんねる

『店長の◯ーション!?』

2019/07/15 00:03:16|コメント:1件




こんばんは。

箸は右利き✋、エッチは左利き🤚

プラウディアの はい、かっちゃんです。

世の為、人の為、デリバリーヘルスだから
叶えられる夢がある!

去年の夏に夢と希望とカバンを1つ持って
やってきた新人電話番です。

お客様から選ばれるお店、
お客様に安心して頂ける電話番
となる日を目指して本日もブログスタート‼︎

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

          『 店長の◯ーション!?』

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

ゲスいネタはねぇかぁ〜!

・・・と読者からのリクエストを頂いています。


 以前に比べ仕事終わりの

大人のクラブ活動が少なめのかっちゃん。


ブログのネタも枯渇状態!?


ネタを待っていてはダメだ。ダメだ。ダメだぁ〜。


本日は久し振りに女の子とデートに出かけた

エピソードを紹介します。



〜そのデートの数ヶ月前〜


以前から仕事が早く終わるたびに

プラウディアの店長から

「これからどこ出かけるの?」と

声を掛けて頂いてました。


ある日、

私が「女の子とデートなんです。」

と答えると

店長

「これ持って行きな。(シュッ)」

と何かを私に投げ渡して下さいました。

かっちゃん

「(パシッ)こっ、これはぁ・・・」




「ロ・・・ローション🧴‼️」



店長

「あの子に使っちゃいなYOH」


普段女の子がお客様に使っているローションを

特別にプライベートで

使用の許可を頂きましたー!


レアアイテム、『店長のローション』を

手に入れたかっちゃんは

意中の女の子に使うべく時を待ちました。



〜数ヶ月後〜


当時の意中の女の子とは別の子ではありますが

な、なんと、温泉デートにこぎつけたかっちゃん。


自宅に眠っていた

『店長のローション』を手に

いざ出陣!


かっちゃん

「せっかくだから背中流してあげるよー。」

女の子

「やだぁ、恥ずかしいよぉ〜。」

かっちゃん

「いいから、いいからぁ〜」

一通り背中を流し終え、

ついに『店長のローション』を使う時が!!


かっちゃん

「ちょっと最初冷たいけどガマンしてねぇ。」



『店長のローション』を背中にヌリヌリ


『店長のローション』でヌルヌルの女の子


『店長のローション』で肌の上を滑るの私の手


『店長のローション』の範囲は広がっていく


『店長のローション』が追加される


『店長のローション』を突起物へヌリヌリ


『店長のローション』がいやらしい音を響かせる


『店長のローション』が女の子の体内へ


『店長のローション』で感じる女の子


『店長のローション』を私にもヌリヌリ


『店長のローション』を挟んで密着する2人


『店長のローション』で感じ合う男と女


『店長の・・・』でさらに興奮


『店長・・・』を一緒に求め合う男女


『店長・・・』で一緒にイッッ・・・




これ以上書くと



二度と

『店長のローション』を

使わせてもらえないかもしれませんので

終わります(笑)



『店長のローション』を体験して・・・


正直な話、今まで

ローションを使うのは邪道だと

思っていました。


でも、

『(店長の)ローション』を初体験して

こんなに素晴らしいものを

なんで俺は使わなかったんだ。

と強く思いました。


きっと店長は

『(店長の)ローション』の良さを

気付かせてくれるために

数ヶ月前に渡してくださったのだと思います。


店長ありがとうございました😊


そして、

な、なんと!!

その『(店長の)ローション』を

プラウディアでは

基本プレイにて使うことができるんです!


是非、お客様もローションの

あの感触をお楽しみくださいませ。



今日の学びを明日へつなげる。

昨日の自分を超える。

更なる前進 Plus Ultra

をモットーに今後も頑張ります‼︎

ありがとうございました。


以上、はい、かっちゃんでした。